プロフィール

カラカラ君

Author:カラカラ君
累計
本日
昨日
私はこんな人です。
皆さんの自己紹介はこちらでお願いします。

カテゴリー

同人

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/24 (Sun) 11:03
花咲くいろは 第三話

半策いろはのCD(【送料無料】TVアニメ『花咲くいろは』OP主題歌::ハナノイロ)買っちまいました。
3話目がニコニコ動画で放送されました。

ネタバレが嫌な人は動画を観てから閲覧してください。
製作会社さんが投稿した動画なので著作権問題の対象になりません。





ウザイ。
小さいくせに声でかい。
民子に嫌われてます。

緒花は2人が嫌いな料理を懸命に作る。
意地でも食べる決心をする民子。
対抗する気満々っすね。

菜子が嫌いな里芋

民子が嫌いなほうれん草

大量に入ってます。


これでもかってぐらい。
もう一つ言わせてもらうと好きでもここまで食えません。

そして肝心な緒花は何と小説家の次郎丸さんに監禁される。
しかも縄で縛られる。
次郎丸さん何で縛り方の本持ってるの?
有名な小説家であることが狂言であることをしった旅館の人たち。
怒り爆発です。



こんな時にでも冷静な対応をするのがお仕事。
菜子さん泳ぎ上手い。

のんびりしてそうなイメージですがしっかりしてる。
緒花に仕事を教えれない菜子。
そんなの個性の一つにしかなりません。
欠点で無いです。

ちゃんと緒花の面倒を見てます。
素直でいい子。
ちゃんと緒花のいいところをありのままの言葉で民子に伝えてます。


一番の見所はラストの緒花。
あの年でしかも初めてのお仕事をする女の子にここまでお客さんと接することができるなんて素晴らしい。
年頃の女の子って次郎丸さんみたいな人は嫌うはずですよ。

考えてください。
エロ小説に出されてるんですよ。
一言も言わず(言ったら言ったで問題なのですがね)。

お客さんが書いた原稿をしっかりと読んでる。
しかもそこら大事な部分をしっかりと読み取ってる。
女の子って人を見る力がある。

表面上は空気読めない設定になってますが私は違うと思う。
態度がでかいですが絵になってるからOK!!
緒花はその場所に存在してもいいようになっていれば大丈夫なのさ。

輝きたい!!
いえ、輝けますよ。
緒花なら。

緒花は人間として一番大事なものをちゃんと持ってる。


 
スポンサーサイト

テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

<< お買い物 | ホーム | 伝説の14話放送決定!!! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。