プロフィール

カラカラ君

Author:カラカラ君
累計
本日
昨日
私はこんな人です。
皆さんの自己紹介はこちらでお願いします。

カテゴリー

同人

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/10 (Fri) 20:59
小春原日和2巻が出てる!!

小春原日和の育成日記2巻が発売されていました。
いつの間に!?
やられたぜ!!



作者の五十嵐 雄策さん。
誕生日が私と同じ10月3日でした。
めっさ、驚きです。

作者の特徴として非常に文書が読みやすいです。
これだけ体力的に疲れている今読んでもそれなりにすらすらと読めます。

読んでいて参考書とか読むの一旦やめようかと思いましたね。
私が今悩んでる表現力の乏しさが治りそうです。
文献よりも小説などを読むようにあるお方から言われたのを思い出してしまいました。

他に表現力を上げる手段は無いのかなぁ~。
海外へ旅立つ、文書を何度も書く。
う~ん、時間掛かりそう・・・。

読みやすいだけじゃなくて小説の内容も豊富。
在り来たりの内容で一気に読んでしまいそうです。
詳しい詳細は後日日記に記載させていただきます。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

2010/07/19 (Mon) 11:37
乃木坂春香の秘密 12巻

読み終わりました。
これで最後だと思っていましたがどうやらまだ続くようだ。
安堵しました。

最後に謎を残す終わり方をしたのかなと思えばあとがきを読むと次回の話について記載されていた。
次回のストーリは盛り上がりそうです。



この話の特徴として、女の子の反応が面白い。
恥ずかしかる仕草。
ちょっとしたパンチラなどのHネタ。

女の子の行為にやられる。
見れる!!
と思わされて実は…
みたないパターンが多い。

タオルを脱げば…。
ちゃんと着ていたとかねOTL
リアルであれば巧みに考えた嫌がらせだww
だが素直に嬉しいぜ!!
だって男の子だもん。



学生生活の思い出に残る修学旅行。
春香だけの行動が多いと思えば椎奈とのデートも多かったです。
修学旅行咲が椎奈の地元。
椎名のことを良く知っている人が多い。

椎名の兄弟が多いことには驚いた。
お約束のパターンとして兄弟と母親達がやってくれました。
2人の行動を覗き見するシーン。
このラノベのこういうシーンは大好きです。

後半からは修学旅行でなく日常的なお話になる。
リア充な学生生活を送っている主人公。

在り来たりな話だから自分自身を主人公と思いながら読める。
このシリーズは好きなので今後とも続けて欲しいと思っています。
11巻目の修学旅行の後半からの話なので11巻を先に読むことを推奨!!

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。